W-LINKカードの詳細

W-LINKカードについて

W-Linkカード(ダブルリンクカード)は、北日本銀行のキャッシュカードとクレジットカードの機能が一体となったICカードです。北日本銀行に普通預金口座(含:総合口座)を持っている人、新規に口座を開設する人のなかで、一定の条件を満たす人が、W-Linkカードの発行を申し込むことができます。

「W-Linkカード」(一般)を申し込むことができるのは、原則として満20歳以上で、安定した収入のある、国内に済んでいる個人。たとえば、パート・アルバイトなどの人や、専業主夫・主婦で本人に収入がなくても、配偶者に収入がある方ならば、申し込むことができます。「W-Linkカード」(ゴールド)は、原則として満30歳以上で年収500万円以上がある、国内に住む個人の人ならば利用申し込みができます。

一般にICキャッシュカードやICクレジットカードは、偽造が困難とされています。カードに埋め込まれたICチップに、口座番号をはじめとする、取引に必要な情報が書き込まれています。従来の磁気カードはカードリーダ・ライタを使って、磁気情報の読み取りをすることも可能だったのですが、ICカードのほうが、従来の磁気ストライプカードに比べて、偽造が困難とされています。W-LinkカードもICカードなので、万が一盗難などに遭ってしまった場合でも、カードそのものの情報を読み取られて、偽造をされてしまうという可能性が、抑えられます。今後、キャッシュカードやクレジットカードは、ICカードに置き換えられていくと言われています。


運営者情報
ふるさわ画像
名前 ふるさわ
性別 女性
誕生日 11月25日
出身地 三重
自己紹介 お金について色々と学んでいます。金融系サイトの全般を管理させていただいております。